海外FXでイスラム口座は活用できるものなのか?

1、メリットとデメリットを考えて

イスラム口座には、メリットになる部分もあればデメリットになる部分もあります。

スワップフリーである点が、唯一であり最大のメリットなのですが、利用するまでのハードルが高かったり安全性に問題があったりします。そうなると気になってくるのが、はたしてイスラム口座は有効活用できるものなのかどうかです。

2、実際に活用している人はいますが

サービスとして提供されている以上、イスラム口座を活用している人はいます。しかしそのためには、信用ができる業者なのかわからない点や、何かあったときに口座が凍結されるリスクを背負わなければなりません。

そこで考えるべきは、すべてをイスラム口座に負担させるのではなく、あくまでも運用を小分けして活用するという方法です。

大手FX業者が提供しているイスラム口座を両建て狙いで運用すると、すぐに止められてしまいます。通常の口座に戻されるならいざ知らず、凍結されてしまったらお金がなくなってしまうのと同じ状態です。

それなら中小FX業者が提供しているイスラム口座を使えばよいのかということになりますが、これはこれでリスキーです。そのため何かあっても切り捨てられる範囲で、運用していくことが求められます。

3、最終的な運用方法を決めるのは自分自身です

アドバイスを受けたとしても、最終的にお金をどのように運用していくのかは自分自身です。FXには、これが正解という方法はなく、臨機応変さが求められるからです。同じ方法をとっていたとしても、タイミングの違いから損をすることもあれば得をすることもあるので、むずかしいのです。

イスラム口座を活用する場合も同じことが言えます。あまり深く続けてしまうと業者側に目をつけられやすくなりますが、そこまでいかずに軽い使い方をしていると、案外長く使えることもあります。そのライン引きは難しいのですが、イスラム口座を活用して利益を出したいなら、それだけのものが求められるのだと覚えておきましょう。