海外FXでイスラム口座に求められるのは信用力

1、業者自体はすぐに見つかります

海外FXの業者で、イスラム口座を用意しているところ自体は、すぐに見つかります。もちろんこれは、イスラム教徒以外でも利用できるケースだとしてもです。インターネットでの検索時に「swapfree」などの単語を使うだけでも、ある程度はヒットします。

しかし実際に対応している業者が見つかったとしても、そこを本当に利用してもよいのかは別問題なのです。

2、便利さと信用力は別物

イスラム口座を提供している業者を探してみると、あまり名前を聞いたことのないところが見つかります。それもそのはず、たいていは中小の海外FX業者だからです。

大手の業者が提供しているイスラム口座は、イスラム教徒であることを証明しなければ利用できないものばかりです。そんな中で、早い話が誰でも作れるイスラム口座を提供している理由は、大手にはないサービスを売りにして集客をしている業者になります。

このような業者を利用する際の問題として、はたして本当に信用できるところなのかという点があります。中小業者の中には、安定したサービスを提供しているのかどうかも怪しいところがあり、イスラム口座目当てで取引を始めても、なかなかうまくいかずに終わってしまうこともあるのです。

3、トラブルには自分で対処できるのか

大手の海外FX業者は、日本語でのサポートにも対応しているところがあります。しかしイスラム口座を提供している中小業者の場合は、英語を初めとした外国語でしか対応してくれないところばかりです。

もしも何かトラブルがあった際に、自分で対応をしてお金を取り戻せるのか、これもFX業者を利用する際に考えなければならない問題です。利子がないことは確かに魅力的ですが、それ以上にその業者が信用できるのか、そしてトラブルが起きた際に自分で解決できるのかを考えてみてください。その上で問題ないと判断できれば、どんどん活用していきましょう。