海外FXでイスラム口座を利用する時に注意しなければならないこと

1、良いところばかりではありません

スワップフリー口座とも言われているイスラム口座ですが、もちろんメリットだけではありません。デメリットと呼ばれているものもあり、むしろこちらの方が重要です。

よくわからないままにイスラム口座を使おうとすると、痛い目に遭ってしまうこともあるので気をつけてください。

2、使うだけでリスクがあることも

一見すると便利なイスラム口座ですが、とても厳しい一面があります。

本来の意味のイスラム口座は、イスラム教徒でなければ利用できません。そしてそれ以外の、イスラム教徒以外でも持てる口座は、海外FXでも中小の業者で提供されています。その中にはライセンスのない業者もあるのです。

ライセンスのない業者は悪質なところもあり、通常の取引をしようとしてもトラブルが起きてしまう可能性があります。出金拒否をされたり引き延ばされたりすること、破綻してしまってお金をそのまま失ってしまうこともあります。

このようなことがあるので、使用する際には細心の注意が必要なのです。

3、悪質な行為を行うと

海外FX業者では、両建ては悪質行為とされています。

イスラム口座を使った簡単な利益の出し方が両建てなのですが、その方法を使ったために悪質な利用者としてみられ、普通の口座に戻されてしまうのです。

この方法を使えば簡単に儲けられると思っていても、実際に始めたらあっという間に終わってしまうことが起こります。イスラム口座を使おうとすると、このようなリスクがあることを知っておいてください。

良いところだけを見るとリスクなく運用できる方法なのですが、悪いところを見ると一気に大損してしまう可能性もある、ハイリスクハイリターンな口座がイスラム口座なのです。

法的に罰せられるということはなくても、場合によってはそれに近いダメージを受けてしまう可能性が、イスラム口座にはあります。実際に使おうとするなら、どんなメリットとデメリットがあるのかを見極めるようにしてください。