海外FXでイスラム口座を利用するためにはどうすれば良いのか

1、誰でも作れる口座なのか?

イスラム口座は、基本的にイスラム教徒のための口座です。宗教的な教えに反することなく利用できるように作られたものなので、口座を開設するための方法も特殊です。

つまり誰でも利用できる口座とは限らないのです。

2、何が必要なのか

通常の口座なら、身分証明書と申込書があれば作成は可能です。しかしイスラム口座の場合は、それらに加えてイスラム教徒であることを証明する書類が必要になります。つまり、イスラム教徒と偽って作ろうとしても、書類が必要な段階で断られてしまうのです。

宗教的な問題は、むずかしいところが多く、デリケートです。そこで利益のためにイスラム教徒であることを偽ろうとしても、うまくいきません。ただし、これは絶対というわけではありません。

3、そもそもイスラム口座とは

イスラム教徒のための口座というのが、イスラム口座の大前提なのですが、利子が付かない口座もイスラム口座と呼ばれています。厳密に言えば別なものになるのですが、分類上は同じものとしてあつかわれているのです。

このような口座の場合は、通常の口座を作成するときと同じようにイスラム口座の開設が可能です。しかし注意したいのは、このように特殊な口座をあつかっている海外FX業者は、限られている点です。自分で利用しようと思っている業者で対応していなかったということは多いので、何を目的にどの業者を利用するのかを考えなければなりません。

4、結局はどうすれば良いのか

イスラム口座を開設するためには、イスラム教徒であることと、イスラム教徒以外でも使える利子のない口座を探す方法の2つに1つです。ハードルの高さに違いはありますが、どちらも通常のFXとは異なる特徴があるので、一般的な方法とは言えません。

絶対に利用できない口座ではありませんが、それ相応のリスクと呼べるものもあるので、自分にとってメリットとデメリットのどちらが大きいのかを考えてみてください。